チャクラレゾナンスセラピー(Chakra Resonance Therapy)

チャクラ(Chakra)とは

s-240-475463012サンスクリット語で車輪を表す言葉で、身体の細胞組織、リンパ・体液などの物体とは別に、さまざまな精神的なエネルギーポイントがあると、古くから言われています。

チャクラは、身体の中心上に7つあり、それぞれが身体のエネルギーの流れをコントロールしています。

 

 

チャクラトリートメント(Chakra Treatment)

『チャクラトリートメント』は、東洋医学に基づく生命エネルギーのバランスを整え、滞ったエネルギーの浄化・掃除、アクティベート(活性化)を促します。

施術は両手を使い、それぞれのチャクラに、『ハンドヒーリング』『タッチセラピー』として、Gripping & Hold(グリッピング&ホールド)のクリニカル的手技を取り入れた、タッピングセッションになります。

『クォンタムタッチ呼吸法』をあわせて行いますので、エネルギーが意識的に患部に集中し、心身の疲れから解放される心地よさがあります。

チャクラの番号位置関係性のあるもの関係する力臓器・分泌腺
第1チャクラ骨盤底安定、活力、生命力集団の力生殖器系、腎臓、脊髄
第2チャクラ下腹部歓び、創造、セクシャリティー人間関係の力大腸、泌尿生殖器系
第3チャクラみぞおち成長、可能性、知性内面の力消化器、副腎
第4チャクラ胸の中央愛、癒し感情の力循環器系、胸腺
第5チャクラのどコミュニケーション、存在意志の力呼吸器系、甲状腺
第6チャクラ眉間直感、シックスセンス理性の力自律神経、松果体
第7チャクラ頭頂部神秘性霊性と繋がる力中枢神経

(参考資料:「Anatomy of the Spirit 7つのチャクラ」、Carorain Meice、サンマーク出版)

最初にカウンセリングを行い、閉じているチャクラがあれば開くように、チャクラの部分を温め、より一層の活性化を促します。(インド哲学からなる、アーユルヴェーダの教えとして、バスティ・灸ティを使用する施術も行っています)

 

シンギングボール バイブレーションセラピー(Singing ball Vibration Therapy)

SAMSUNG『シンギングボール バイブレーションセラピー』は、それぞれのチャクラの調整のために選ばれた、シンギングボールの倍音を奏でることにより、特に滞っているチャクラを開かせ、チャクラが存在している周辺の筋肉も、タッピングでほぐし、解放していきます。

 

 

チャクラレゾナンスセラピー(Chakra Resonance Therapy)

SAMSUNGこのワールドセラピー協会®オリジナルの『チャクラレゾナンスセラピー』は、バンコクでチベット体操を学んだ、Stapon charone師(at Bangkok dance Grandcenter point Ratchadamri)より教えをいただき、以前よりワールドセラピー協会®代表のジャスミン井上が気功療法として行っていた、気功とタッチセラピーを組み合わせたセラピーとして開発されました。
(商標登録出願中)

http://jasmininoue.com/price-list/
s-380x104_20170108_05_(ol)